なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年1月22日の今日の一杯

神奈川県川崎市川崎区京急川崎

「本牧家」系で1991年創業の「川崎家」@小田栄の支店。閉店時間10分前に到着。まだ大丈夫ですか?と聞いたらOKの返事。よかった。

名物の「茎わかめラーメン」(800円)をいただいた。わかってはいたがその山盛りの茎わかめがのったインパクトあるルックスに改めて驚く。麺は酒井製麺の平たく縮れある多加水気味のぷりぷりしたもの。典型的な家系ラーメンの味だが適度に乳化しすっきりした後味。茎わかめはコリコリした歯ごたえで美味しいが量が半端ではない。元々風邪に効くという説もある家系ラーメン。茎わかめが加わりこれで最強ではなかろうか?スープとの相性も悪くないし麺と一緒にいただくのもなかなか良い。

いい意味で大衆的な雰囲気のあるお店の雰囲気も含めて、昔ながらの家系らしい家系でなんだかホッとする。

お店データ

川崎家 榎町店

神奈川県川崎市川崎区榎町6-2 ストーク宮川1F(京急川崎)