なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚鶏白湯 塩」@らーめん 銀杏 松戸店の写真3月21日13:10訪問。先客6名。
松戸駅近く線路沿いにあります。下り電車が松戸駅に着く手前、左手にお店が見えます。
入って右手に券売機。濃厚鶏白湯塩780円を購入。
ほどなくして、ちょっと高い高台上に。
まずスープ。濃厚な鶏白湯。旨みが広がります。塩気の塩梅も良いです。
麺は、ストレート麺。ツルッとした食感。粘度ある鶏白湯スープが絡みます。
具は、鶏チャーシュー2枚・鶏団子・刻み玉葱・水菜・九条ねぎ。
鶏チャーシューは柔らかく、鶏団子は風味良くいいですね。
途中、卓上の柚子胡椒少し。風味アップ。
つけ麺もよさそうです。
また寄ります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「うま煮麺(770円)」@手打らーめん 珍來 柏東口店の写真3月16日(土)14時半頃訪問。先客10人位。

この日は柏方面、中本さんの次は気になっていた珍来さんへ。
我が愛するうまにを提供するドラゴン系の系列店ですね。
茨城だと、遠くからでも分かるド派手な看板が多いので、
その認識で探しているとなかなか見つからず。
でも、改めて住所を確認すると、すぐ目の前に見つかりました。
きれいな店舗は流石柏と言った感じですね。

入店すると券売機はなくメニューを見て口頭注文、後会計制です。
しっかりとメニューにうまにが乗っていることを確認し、お願いしました。
この時間帯は厨房1人、ホール2人で切り盛りされていました。
程なくしてご対麺となりました。


早速スープから。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12447607326-14373890169.html

動物系は鶏ガラあたりのあっさりとしたタイプ。
化調中心に野菜のうまみなども調和する感じですね。
中本さんの直後だと、初動では幾分くすんでしまう感じですが、
食べ進むにつれて、これぞうまにの味!として復活してきます。


続いて麺を。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12447607326-14373890174.html

中太麺は加水率高めの平打ち系縮れタイプ。
茹で加減固めで、独特の噛み応えの麺ですね。
個人的には野菜から食べ進め、少しスープを馴染ませるのがポイント。
麺量は170g前後。

具材は豚肉、海老、イカ、うずら、銀杏、白菜、人参、木耳、豆、筍など。

安定のしっかりとした餡かけが最高ですね。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12447607326-14373890176.html

白菜も大きく刻まれていますが、この季節は柔らかいですね。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12447607326-14373890184.html


美味しく頂き完食です。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12447607326-14373890189.html


やはり、ドラゴン系のうまには最高ですね。
ただ、中本さんの直後だと、可也味覚が麻痺していることがよく分かりました。
提供までの時間も早く、きれいに盛り付けてくれているあたりもいいですね。
若い女性店員さんも丁寧で元気良く好印象ですね。

今年食べたチャーシュー248枚/68杯
今年食べた唐揚げ 23個


ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば」@中華そば金ちゃん BEYONDの写真職場の近くに2号店としてオープンしていたので来店。

あっさり醤油味に太麺との相性は抜群です。
チャーシューや海苔等のトッピングも豊富で一杯で満足出来た印象でした!
少し麺の量が少なめに感じるかと思われますので、お腹いっぱい食べる人は大盛りにしましょう!

駅近で新しく綺麗な内装なので、お一人でも行きやすいかと思います!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚煮干しそば(しょう油)」@麺屋 音 柏店の写真15時頃にお店へ。
飯時でないので、店に客は自分だけ。


濃厚煮干しそば(しょう油)を注文。
数分で配膳。
麺は細麺で自分の好きな歯切れの良い麺。
スープは煮干し系。
うっすらと醤油と言った感じ。
具は厚切りチャーシュー、たまねぎ、ネギ、柚子と豊富。
ゆず胡椒も卓上にあり、味のアクセントにちょうど良い。
御膳?お盆もおしゃれでした。

今度は違う味を食べてみたいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干し麺」@麺屋むどうの写真3月21日春分の日。天気晴朗なれど波高し。満月が美しい。
都内では桜の開花宣言がされたようだ。お店の直ぐ横には日本の道百選にも選定された「常盤平さくら通り」があり、来週末には多くの花見客で賑わうことだろう。

閑話休題

久しぶりの訪問です。
毎度のもちまる餃子と瓶ビール2本で良い気分になったところでそろそろラーメンをお願いしましょう。ナイスタイミングで着丼。良い~麺顔だ。普段ならスープスタートなのに何故か麺から行ってしまいました。無性に食らいつきたいという気持ちが箸に伝わってしまったようです笑。ちょい硬のパツ麺。旨い。麺を2~3口頬張ったところでレンゲでスープをゆっくりと流し込みます。貯まらん、もう貯まらん! 以前は鶏白湯ベースだったスープを、一年ほど前から水と煮干しだけの純煮干しにブラッシュアップ。鶏ベースのハイカロリードロニボはうちぢゃなくても良いんぢゃねぇ、と潔く変更したそうです。本来のさらざらスープにくず粉でとろみをつけ、麺に良く絡むように見事に調整されています。少しの化調が入っていたらもっと美味しいのに、、、おっと己の堕舌に反省m(_ _)m

最近は和え玉の開発にも余念がなくバリエーションも豊富になって来ているようです。
むどうの意味はローリングストーンなのか!?

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 2件
83

「ラーメン」@杉田家 千葉店の写真80:基準点。
±0:『杉田家』を最後に訪問したのが3年半前。ここは初訪問。
+1:やっぱり特徴あるスープ。醤油で引き立つ豚が濃い。
+1:海苔を巻いて頂く硬めの麺が至極美味。
+1:燻製感がスープとあいまって美味肉。
±0:1日の予定が立てやすい早朝営業に感謝。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそラーメン・ニンニク(800円)」@ラーメン二郎 京成大久保店の写真二郎系のデフォルトで味噌があるのはココだけなので訪問しました。

コチラは初訪問です。京成大久保から徒歩で約15分くらい。

平日、14時くらいと少しピークを外したが、それでも満席。

中待ち3名。

入り口左手にある券売機にて掲題のチケットを購入し、4番目に接続。

結構、回転早く5分も掛からず着席。

席に着いてから8分ほどでコールタイム。

ニンニク少しとお願いしました。

まずはスープから。

スープ上面にはしっかりとラードの層。

味噌ダレとしては醤油味のカエシ少量と溶けたチョコレートの様な流動状の味噌ダレの2種類。

塩梅結構しっかり目で味噌感も強め。後味でほんのりと甘味が来る。

おそらくこの甘味が課長さん由来によるものだと思われる。

赤唐辛子系の辛味で締まりもある。

その味噌ダレを乳化が進んだトンコツでちょうど良い程度に伸ばしたモノ。

味噌自体はおそらく2種類、多くても3種類くらいの合わせ味噌のようだけど、豆味噌系の塩分強めのモノが主体と思われる。

それくらいの方がJ系の麺とは相性が良いのだと思うが、ただでさえ腹に溜まる味噌でこの濃度・塩分ではスープの完飲は厳しい。

続いて麺。

麺は自家製の極太平打ち麺。茹で加減はややヤワメかな。

モッチリ感を感じる良い麺。オーソドックスな醤油味よりも味噌の方がこの手の麺は相性が良いかもね。

味噌ダレが少し塩梅強めなので、絡みは良い。

具材。

ブタ、キャベツ、もやし、ニンニク。

ブタはヤサイの中に一口サイズかその一回り大きめ位のモノが3,4個ほど。

チャーシューダレの浸かり具合が適度な感じで美味い。

ヤサイはシャキ感が残っていた。

モヤシとキャベツの比率は9:1くらいでモヤシが多め。

コールはニンニク少しだけ、としましたが、丁度店主さんと奥様?がトッピングの分量の意思疎通が出来てなかった事で言い争いになっていたので、少しどころではなくガッツリと入ってしまっていたようです。



ある程度固形物を食べ進めていくと口の中で塩分が蓄積されて苦しくなる。

それに伴いスープのエグミなどが気になり始める。

個人的にはニンニク少しとしましたが、無くても良かったかな。

二郎でデフォルトの味噌はここだけですが、うーむ、そんなにありがたがらなくても良かったかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「白湯みそらぁめん(平打麺)+辛ねぎ」@4代目松屋食堂の写真【麺】
中太平打ちぢれ麺。多加水でプニプニ・モチモチの食感。
茹で加減ちょい柔らかめ。麺量150g。 細麺も選べる。
【スープ】
粘度中程度の味噌スープ。鶏の甘みがあり美味しいスープ。
ただしスープの量が少なめ。途中から卓上の一味と辣油を
入れて味変。

美味しい味噌ラーメン。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ぶたみそラーメン モヤシ増し」@ラーメンばんだいの写真ここは時々トッピングサービス券をくれるので、モヤシのトッピングを頼みました

今までも何度かこのラーメンにモヤシをトッピングしてきたのですが

この日はなぜか

「モヤシは最初から入っていますが・・・」

と言われ、一瞬たじろぎました

「それでもお願いします」

と言いましたが、変なおじさんと思われたでしょうか

つまらないことを気にしつつ、ラーメンをいただきました

少し酢っぱい独特な味噌スープには甘みがなく、単独では単調でもの足りない味ですが、甘く煮た豚と合わせると最高です

肉とモヤシたっぷりのラーメンでお腹がいっぱいになりました

翌朝は、原型をかすかに残すしなびたモヤシがたくさん排出され、健康確認ができました

毎日ラーメンで毎日快腸、有り難いことです

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 32件

「豚ばらつけ麺 辛味噌」@麺屋ぱんどらの写真ニンジン、ダイコン、コンニャク、ゴボウ、ネギ、豚バラ・・

具が充実しています

ラーメンには似つかわしくない煮物のようなラインアップで、身体に良さそうです

煮込んだダイコンで、ちばからの近くにある紅丸のつけ麺を思い出しましたが、後になってRDB情報を見ると、なんと店主は紅丸出身とのこと

自分のおたくぶりもたいしたものだと、思わず呆れてしまいました

この店で特筆すべきは麺です

ここの低糖質麺は、ツルツルシコシコで、食べ応え、噛みごたえがあり、最高です

天気の良い日のお昼にきたのですが、酢の効いたつけ汁が、汗ばんだ身体に喝を入れてくれます

道路の向かいに駐車場もじゅうぶん確保されており、皆様にお勧めできるお店です

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件