なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌つけ麺」@ラーメン二郎 京成大久保店の写真味噌つけ麺がベストな選択!@ラーメン二郎京成大久保店

千葉県には直系のラーメン二郎は2店舗しかありませんが、その中の1店舗がラーメン二郎京成大久保店です(もう一店舗は松戸店)。

京成大久保店のウリは味噌味があること。

二郎インスパイアの店だと味噌ラーメンがあったりするんですが、直系の二郎では京成大久保間店だけが味噌を提供しています。店主の方が何年もかけて開発されたんだとか。

この京成大久保店の二郎が非常に気になってしまったので、2週間ほどで3回ほど来店して堪能してきました。

ラーメン
味噌ラーメン
味噌つけ麺

の3種類をいただきました。


◎良いポイント

●開店20分前ぐらいに行けば座れる

11時開店なのですが10時35分ごろ伺うと大体7人から8人ほど待っていました。

京成大久保店のロットは5人なので2ロット目にいただくことができる感じです。

来店したときは3回とも開店時刻よりも10分早い10時50分ごろに開店しました。

11時位になってしまうと25人以上待ってたりしてしまうので早め早めに並ぶことをおすすめします。

●ラーメン、味噌ラーメン、味噌つけ麺の3種類の中では味噌つけ麺がベスト

初日はラーメンを食べました。

呪文はヤサイニンニクアブラ。

他店の二郎に比べて、若干カエシが強くしょっぱめですが非常に美味しい二郎です。

野菜をしっかりと吸わせると塩加減もいい感じになるので早め早めに野菜をスープに浸したほうがいいかなと思います。

天地返しできるのがベストですね。

次の日は味噌ラーメンをヤサイニンニクアブラで。

味噌ラーメンは黒い器できます。

味噌ラーメンは想像以上にかなり甘い味噌ラーメンです。

二郎なので塩辛い味噌なのかなと勝手に想像してたんですが、いい意味で期待を裏切ってくれました。

かなり店主の方がこだわって作っただけあってスープの質、麺の絡み具合、野菜との相性などどれも非常に良いです。

最後は味噌つけ麺をいただきました。

味噌ラーメンを食べた時に「これはおそらくつけ麺のほうが美味しく感じそうだ」と思ったので何とかがんばって3回目の来店です。

先につけ汁が運ばれてきます(つけ麺のトッピングは食券を渡すときにいうんだった!失敗!ヤサイマシにしたかったのに!)。

その後3~4分ほど経って麺が到着します。

非常にお腹が空いたので大盛にしてしまいました。大迫力ですw

そして食べてみると、、、これは間違いない。

濃いつけだれに極太の麺が非常に絡みます。

味噌ラーメンだと若干あまたるく感じた甘さも(本当に若干ですよ)、つけ麺ならうまみにかわり非常にバランスよくなります。

さすがに大盛りは非常に量が多くて、食べきるのは大変でしたが何とかロットを崩さずに食べることができました。

ラーメンより味噌ラーメン、味噌ラーメンより味噌つけ麺がおすすめです。

●接客が非常に良い

店主とその奥様の2人で運営されているお店なのですが、奥様の接客の細やかさが非常によく、店主のキビキビとした仕事ぶりにも好感が持てました。

△その他のポイント

▲並ぶタイミングを間違うとかなりの行列になる

食べ終わって11時20分ごろにお店を出ると、店の中と外含めて20人以上の列ができていました。向かいに大学があるからかもしれないですね。

日にもよると思いますがかなり並びが長いので時間に余裕持っていきましょう。


☆まとめ

味噌つけ麺ほんとに美味しかったです。

もちろんラーメンも味噌ラーメンも非常においしいのですが、ぜひ味噌つけ麺を食べてみて欲しいなと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。