なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「勝浦タンタン麺¥800+ライス¥100」@JAOの写真勝浦にビューっと遠征。遠征日は水曜でこの付近は水曜定休が多い模様、駅近に何とか営業してそうなお店を発見。外観は喫茶店、店内の雰囲気もソレでおばちゃん二人での営業です。もちろん勝浦タンタン麺をライスと共に口頭注文。

現れたのは黒い丼に真っ赤なスープ、中央に白いモヤシが印象的なビジュアルの一杯。先ずは真っ赤なスープ。当然ながら辣油による辛さがストレートに感じられるが、その辛さの奥からベースである醤油のコクもあらわれる。辛さは二丁目程度だろうか、爽快な汗がにじみ出てくる。合わさるのは汎用的な中華麺でやや硬めの茹で上がり。辛系にはこのツルツル食感が良く似合うと思う。具材はモヤシ、タマネギ、ひき肉、糸唐辛子。モヤシはシャッキリ食感が残ったもので辛いスープにあってはオアシス的な存在。¥100で増すのもいい手だろう。逆にタマネギはクッタリ溶け出しそうなまで煮込まれており、タマネギの甘味が十二分に引き出されていて良い具材だ。申し訳程度のひき肉はもう少し欲しいかな。

元々、冬に海女さんなどの身体を暖めるために生まれたという勝浦タンタン麺をこの猛暑の中で頂くというのはどんなもんかと思うが、逆に夏場に気持ちいい汗をかける逸品だと思う。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです!
勝浦タンタンメンのルーツ、全然知りませんでした!
ウーン、納得です👍
でも、涼しくなったらにします(笑)

ラーするガッチャマン | 2019年8月14日 14:14

こんにちは
本場の勝浦タンタン いいっすね!
でも涼しくなってからにします(笑)②

mocopapa | 2019年8月14日 15:38

ラーメンロックンオヤジさん,どうもです。
せっかくの勝浦,定休日の店が多かったようで残念です。
でも,こちらでけっこう満足できたようですね。
最近ますます辛いの弱くなって……。

RAMENOID | 2019年8月14日 16:16