なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「油そば(300g)」@麺屋ひなたの写真こちらでつけ麺を所望と訪問してみたが、券売機には✖マークが!

それではと、油そばを選択。

何気に店主に聞いてみると、ワンオペでは手が回らない、バイトでも見つかればやるとのこと。準備は出来ているらしいです。

着丼。過去の実績を見て見るとこの系統は4,5杯位しか食べてません。なので具材はこれで良いのか分からないけど、ややビジュアル的に寂しさがあります。

鶏と豚のチャーシュー2種類・白髪ねぎ・プチトマト・魚粉。

やや縮れ中太麺は、弾力がありモチっとしてます。

マゼマゼ。白髪ねぎがなかなか分散されません。全体的に白髪ねぎが混じった。
それでは、パクッ!旨かぁ~!

濃くなく薄くないほど良い加減の醤油味としておきます。魚粉があるので、混ぜることで豚骨魚介系とも言えなくもないけど、汁無しなので第一印象で醤油としておきました。

ブラックペッパーが結構入ってますが、それがまた舌に良い刺激になります。

汁なし系は油が少ないと、飲み込み難いんですが、こちらのはしっかり油が行き渡っているので、無理なく食べられます。

実食麺量、260g位。汁の分が少ないことを引いても、麺量300gは無いでしょう。

具材が寂しいけれど、今までの中では守備範囲に収まる味でした。こうなるとやっぱり、つけ麺を所望したいと思う限り。店主にもそれを告げてます。期待してます!ごちそうさま。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

美味そうです!そしてトッピングが寂しい(T_T)
麺も良さそうです。油そばって、麺が命ですからねー!

あたと_13号 | 2018年5月22日 21:16

フムフム、なるほど命麺ですね。

すてぞー | 2018年5月23日 00:23